So-net無料ブログ作成
検索選択

出雲市駅 [鉄道]

0146-1.JPG

JR出雲市駅(島根県出雲市駅北町)に22時過ぎに到着。
隣接する一畑電鉄出雲市駅から翌日出雲大社へ。

0146-2.jpg

JR出雲市駅に隣接する一畑電鉄出雲市駅。
神話博しまねをPRするためのラッピング電車の車内。
公式マスコットキャラクターのしまねっこの足あとでいっぱい。
地元女子高校生のテンションも上がっていた。

0146-3.jpg

電鉄出雲大社前駅。
のんのんばあのラッピング電車
ばあが、オンコロコロ センダリ マトウキ ソワカと唱えている。
一畑電鉄→

余部橋梁 [鉄道]

0145.JPG

兵庫県美方郡香美町の余部橋梁を通過中(旧橋梁 余部鉄橋)の1枚。
山陰本線の鎧(よろい)駅と余部(あまるべ)駅の間にある橋梁。
1986年列車が転落するという悲しい事故があった。
余部橋梁撮影ポイント→

西へ西へ [鉄道]

0142.JPG

青春18きっぷでデジカメぶらさげ西へ西へ
城崎温泉駅(兵庫県豊岡市城崎町)で昼食を食べるため下車。
平日のため観光客が少なく閑散としていた。
戻って来たら、後続の特急列車が大雨のため到着が遅れ待ちぼうけをくらう。
こんな時の待ち時間は、やたらと長く感じる。

三岐鉄道ナローゲージ [鉄道]

0094.JPG

西桑名と阿下喜を結ぶ三岐鉄道北勢線。
この路線は線路の幅が狭いナローゲージ、軽便鉄道規格。
新幹線や近鉄線の線路幅のほぼ半分。(762mm)
線路幅も狭いけれど電車も狭い。
三岐鉄道→

200系新幹線の連結器を見てみよう [鉄道]

0043.jpg
200系新幹線の連結器を見てみよう!
実物を見ながら説明する企画だ。
綺麗なお姉さんの説明が始まった。

①0系新幹線と200系新幹線の違い
②連結器の説明

お姉さんが子供たちに質問しながら、
先にすすんでいく。

違いが分かる人ー?と、質問をされて、
すぐさまパッと手を高々と上げ得意げ
に答えるお子ちゃま。
いつの時代にもいる、こんな子。

説明のあとは、いよいよ連結器が登場。
ボタンでポン!自動でポン!
まず小さなマドが2つ開く。

ここはセンサーになっており、相手との
距離を測れるようになっている。
昔は赤外線、今は超音波で測定。

ちなみに0系新幹線は、連結器を出すた
めに工具を使用して団子っ鼻を外さない
といけないそうだ。面倒だ。

そんなことより前の子供にご注目。
連結器がパコッ、ベローンと出た瞬間
あたまをうしろに仰け反らせていた。
自分に刺さると思ったようだ。
やっぱりこうでなくっちゃ。

ァ,、'`,、 (◍◉౪◉◍)'`'`,、

鉄道博物館 [鉄道]

開館4周年を迎えた鉄道博物館に出掛けた。
大宮駅からゴムタイヤを履いたニューシャトルに乗車、なかなかいい加速だった。
名古屋金城ふ頭にあるリニア・鉄道館よりもっと大規模なものを想像していたが、規模的には
ほとんど変わらないような感じがした。
展示してある車両が随分違う事と、資料館に関しては鉄道博物館の方が上のような感じ。
建物の中心にC57型蒸気機関車の転車台回転実演が行われる場所があった。
ここだけの実演で印象的。

0042.jpg

新宿湘南ライン大宮駅 [鉄道]

自宅からこの姿でやって来たの?
普段着?制服?それともお仕事で?
改札口で駅員に止められたりもしないの?
これだけ堂々とされると、かえって見ることが出来ない?
履いているシューズは、ナイキだった。

0041.JPG

サンダーバード [鉄道]

JR金沢駅に到着していた特急列車のサンダーバード(Thunder bird)。
大阪駅 ⇔ 金沢駅・富山駅・魚津駅・和倉温泉駅間を東海道本線・湖西線・北陸本線経由で運行。
ちょうど作業員が連結準備を始めていた。
ガチャンという大きな連結音を想像していたがカチャ!っと軽い音だった。
こういう作業時は鉄道に興味があってもなくても見たくなるものなのか、通りすがりの人達も足を
止めて携帯やデジカメで写真撮影をしていた。
サンダーバード→

0032.JPG
nice!(20) 

貨物列車EF200-12号機 [鉄道]

鐵撮りひろちゃんを見習って貨物列車を撮ってみる。
貨物駅にはEF200-12号機が停車中だった。
電柱が邪魔だ。

0012.JPG

共通テーマ:趣味・カルチャー

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。